Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 04日

豚炭火焼肉丼

e0126386_18490334.jpg

R141、佐久甲州街道の、韮崎から北上して小海線と交わる海ノ口の踏切を超えると、すぐに左側に現れるレストラン、ストローハット。

可愛い黄色い麦わら帽子の看板が目印だ。

ここの豚炭火焼肉丼が秀逸なのである。実に美味い。

何年も前にこのお店を知り、その後一時期メニューから消えていたが、「裏」的に頼む人が多かったとみえ(僕も頼んだことがある)、今回の旅ではちゃんとメニューに復活していた。

この日朝食抜きで出発した僕は途中のコンビニで塩むすびを買っただけ。

韮崎で既に12時を迎え、そのへんのラーメンでもなんでもとりあえず食うか、いやいやストローハットまで空腹を維持してお目当ての丼を食うか、と煩悶しながらクルマを進め、結局意地を通してストローハットにたどり着いた。

思わずご飯大盛りで、と頼んだのだが、これが本当に大盛りで、おそらくお肉も大盛りで、食べても食べても無くならず、白状すると途中で後悔がよぎったほどだった。

でも厨房に敬意を表して完食。

何という充足感!





e0126386_18491553.jpg

僕の好きな角の席が空いており、そこから眺める信州の秋は、まだ紅葉は若いものの、実に優しく目に写った。



by libra-mikio | 2018-11-04 18:51 | 食べ物 | Comments(0)


<< キュートな記憶      けっこう怖い夜の懐古園 >>