2007年 12月 16日

レトロなハードボイルド

e0126386_10183060.jpg
e0126386_10184085.jpg
この照明、レトロでしょう。
これは藤沢にある古久屋というラーメン屋さんの照明。
ラーメンを待つ間にふと天井に眼をやると、こんな光景が飛び込んできた。

壁の灯りに至っては、初期の北方謙三作品に出てくる横浜(なんとなく)のバーの風情が
有ると思いませんか?
ハードボイルドだぜ。
DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-12-16 10:28 | | Comments(0)
2007年 12月 16日

LOVE の "L"

e0126386_84679.jpg
今頃は各地で夜の電飾が華やかだ。 ここ、湘南の首都?藤沢も、毎年やっている。
ゆうべ、藤沢の駅前にある電飾をコンデジで撮ってみた。

歩道橋の手摺にカメラを押し付けて撮ったけど、 歩道橋って結構ゆれるんですねぇ。
ひかりの点々が、みんな"L"の字になっちゃった。 これはきっと"LOVE"の"L"だよ 。
きれいでしょ。
DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-12-16 08:49 | | Comments(0)
2007年 12月 10日

古い写真

e0126386_6215277.jpg
e0126386_6221267.jpg
e0126386_6223059.jpg
e0126386_622444.jpg


写真を整理していたら、木材輸入をやっていた時の古い写真が出てきた。

あの頃、北米に結構出張していた。
アメリカはシアトル・ポートランド、カナダはバンクーバーを拠点にしていた。

飛行機からの写真はシアトルの街並みだが、あとの写真はどこで撮ったか
定かではない。

出張はなぜか秋から冬にかけてが多かった。

木材を現地で買い付けるのだから、勢い田舎の方に行く事が多い。
その自然の豊富なこと!
写真の川を見ても判るように、護岸工事なんか一切行われていなかった。
ロレンシャン渓谷とは言わないが、充分に美しい自然を満喫できた。

OLYMPUS M-1,ZUIKO50mm F1.4

# by libra-mikio | 2007-12-10 06:28 | その他 | Comments(0)
2007年 10月 21日

彩雲・ムクドリ・くらげ雲

e0126386_16253213.jpg
e0126386_162638.jpg
e0126386_16262053.jpg
彩雲、五色の雲。あまり珍しくは無いけど 10/20辻堂海岸
e0126386_16265834.jpg
小さい点々は、みんなムクドリ  10/20藤沢駅前
e0126386_16271131.jpg
e0126386_16272446.jpg
これは珍しいくらげ雲 10/21お台場
LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-10-21 16:29 | | Comments(0)
2007年 10月 14日

夏雲回顧・・・

e0126386_10224882.jpg
ふと、過ぎた夏に郷愁を感じて・・・  今年、信州、鹿児島で出逢った夏雲たち。

e0126386_10231255.jpg
e0126386_10225946.jpg
e0126386_10233753.jpg
e0126386_10222599.jpg
e0126386_1023258.jpg
e0126386_10223750.jpg
e0126386_10235758.jpg
e0126386_10241459.jpg
CANON EOS IXE+EF24-85F3.5-4.5, CONTAX TVS

# by libra-mikio | 2007-10-14 10:44 | 高原 | Comments(0)
2007年 10月 13日

空の焼けない夕暮れに

e0126386_18405831.jpg
今宵は空が焼けない。
それでは、以前撮った夕空を、鑑賞するとしよう。

e0126386_18422621.jpg

e0126386_18425934.jpg

e0126386_18433511.jpg

e0126386_1844629.jpg

e0126386_18443823.jpg

e0126386_18451447.jpg

e0126386_1847890.jpg

e0126386_894599.jpg
CANON EOS7,EOS1V+SIGMA12-24F4.5-5.6,SIGMA24-70F2.8,EF70-200F4L

# by libra-mikio | 2007-10-13 19:02 | | Comments(0)
2007年 10月 13日

夜明け、鵠沼海岸。

e0126386_13414130.jpg
夜明け、鵠沼海岸。まちの方から風に乗って、金木犀の香りが届く。海を撮りながら芳香に包まれるなんて、
とてもファンタスティック!夜明けの海も、金木犀の花の色に染まった。

e0126386_1342647.jpg

e0126386_13422373.jpg
CANON EOS1V+EF24-70F2.8L

# by libra-mikio | 2007-10-13 13:54 | | Comments(0)
2007年 10月 08日

香りに誘われ、秋を見に・・・

e0126386_7571828.jpg
金木犀の香りが大好きだ。毎年心待ちにしてしまう。僕が10月生まれだからかな。でも、春の沈丁花、初夏の梔子も大好きさ。
じゃあ、冬は・・・?冬は、暮れてゆく大気の匂いかな。

e0126386_7574885.jpg
e0126386_7581049.jpg
e0126386_7585735.jpg
e0126386_7583432.jpg
e0126386_7591527.jpg
e0126386_80388.jpg
e0126386_801988.jpg
LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-10-08 08:01 | | Comments(0)
2007年 10月 07日

金木犀と朝の海

e0126386_7484153.jpg
e0126386_7501251.jpg
今朝、日の出1時間前に目覚めたので(最近ニワトリよりも朝が 早い)、鵠沼海岸のいつもの場所に行き夜明けの海を撮った。 今頃は、ここ辻堂も鵠沼も、金木犀の香りに満ちている。 僕は小さい頃から金木犀が大好きだ。皆さんもお好きでしょ?

今日は軽い北風で、金木犀の香りが、鵠沼のまちなかから波打ち 際まで届いていた。 少々寒かったが、金木犀の香りに包まれながら海の写真を撮る という、一風変わった趣向に、僕は大満足だった。
上:EOS7+SIGMA24-70 F2.8 下:CONTAX TVS

# by libra-mikio | 2007-10-07 07:50 | | Comments(0)
2007年 10月 04日

50代最初の写真

e0126386_7423881.jpg
e0126386_7432125.jpg

ははは、50代最初の写真だ。

今朝の、うちの前の海です。

何の変哲も無いが、清々しい。

これぞ、今の僕の心境です。

LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-10-04 20:04 | その他 | Comments(0)
2007年 10月 03日

40代最後の写真

e0126386_7324459.jpg
e0126386_7331863.jpg

あと数時間で50歳です。
今日、何気なく撮った写真。

朝の写真。
僕は子供の頃から薔薇のように育てられたんだと思う。 長じて、陽を燦燦と浴びる向日葵になったと思っていた。 でも、今日何気なく撮ったのは、生垣からこぼれる地味な 小さな花。 これが今の僕なんだと思う。しかしよく見てごらん、花は 小さいけど、きれいに咲いている。きれいじゃなきゃ、僕 ではない。

夜の写真。
色がきれいでつい撮った。 きれいなものにあこがれる。美しくあらねばならぬと思う。 でも、心はぶれているのですねぇ。手ぶれブレブレ。 今の僕を象徴しているみたいだ。
LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

# by libra-mikio | 2007-10-03 22:40 | その他 | Comments(0)
2007年 10月 03日

江の島。江ノ電。

e0126386_21314440.jpg
写真整理その②です。
e0126386_2132483.jpg
CANON EOS EXE+EF17-40F4L
e0126386_21323919.jpg
e0126386_21325786.jpg
e0126386_21332555.jpg
CANON EOS30D+EF24-70F2.8L
e0126386_21334630.jpg
LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT
e0126386_21341041.jpg
e0126386_21343024.jpg
CANON EOS30D+EF24-70F2.8L

# by libra-mikio | 2007-10-03 21:22 | | Comments(0)
2007年 10月 03日

漁師 in Shonan

e0126386_2182011.jpg
ちょっと写真整理のために、リアルタイムではないものをアップします。湘南の漁師たちです。明るい漁師たちです。
e0126386_2115397.jpg
CANON EOS30D+EF100-400F4.5-5.6ISL
e0126386_219430.jpg
CANON EOS EXE+EF17-40F4L
e0126386_219258.jpg
e0126386_2195384.jpg
e0126386_21104376.jpg
CANON EOS30D+EF100-400F4.5-5.6ISL
e0126386_2111237.jpg
e0126386_21114155.jpg
e0126386_2112745.jpg
e0126386_21123084.jpg
CANON EOS EXE+EF17-40F4L

# by libra-mikio | 2007-10-03 21:13 | | Comments(5)
2007年 09月 29日

コン・デジを買った!

e0126386_7253151.jpg
e0126386_7261734.jpg
e0126386_726445.jpg
LUMIX DMC-LX2 VARIO-ELMARIT

とうとうコン・デジを買った!
これで仕事はデジタル一眼、作品撮りは銀塩一眼、旅行は銀塩コンパクト、日々のおもちゃカメラはコンパクトデジタルだ!

うあい、うれしいぞ!
さっきスーパーに行ったけど、買い物かご片手に、ぴゃっと 撮れちゃう。

明日から、もっと楽しみだな。

# by libra-mikio | 2007-09-29 22:26 | | Comments(0)
2007年 09月 28日

母校の中庭

e0126386_716431.jpg
e0126386_717124.jpg
e0126386_7173647.jpg
CANON EOS30D EF-S17-85 IS

青山のお菓子学校に行ったついでに母校に寄った。 中庭では美術の授業の真っ最中。

ひげの先生が指導をしていらしたが、僕には全く 無頓着。生徒も僕を気にしない。
一瞬、自分がハリウッド映画の亡霊になったかの 感があった。彼らには僕が見えていないかの様な。

でもそれが「人知れず母校を訪れている」という シチュエーションを盛り上げてくれた。

*約一名、寝てる奴がいます。

# by libra-mikio | 2007-09-28 22:15 | | Comments(0)
2007年 09月 27日

ポワルヴェ・エコール・ドゥ・パティスリー青山

e0126386_6572217.jpg
e0126386_6581380.jpg
e0126386_6584852.jpg
CANON EOS30D EF-S17-85 IS

今日、ポワルヴェ・エコール・ドゥ・パティスリー青山の オープニングセレモニーがあった。いつか日記に登場した あのシェフの学校。

ローラン・ポワルヴェシェフは、僕の顔を見て真っ先に、 「写真のこと、難しい話はナシね」とウインクした。 こっちもどうでも良かったし、逆に使ってもらってウレシ イヨ、とご挨拶。

パティシエなので、セレモニーの主役はみんなスイーツ。 正直言って僕には甘すぎるのだが、勧められるままに全て いただきました。 甘いけど、普段口にするお菓子とは食感がまったく違う。 これは大きな発見。 チョコ菓子、マカロン、オヤジ的にはグイノミに入っている 上下分離の小さなおさじで食べるやつ(名前がわからん) 等々、やはり美味しい。 っていうか、食べるのが楽しくなるものばっかり。

シャンパンとスイーツが合うのか判らないが、昼から3-4杯 飲んで、(昼のアルコールは異様に効く)、なんだか楽しい セレモニーだった 。

デモ、昨夜の芋焼酎とからすみパーティーの方に軍配が・・・

好きな写真!って思ったらクリックして下さいね⇒にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

# by libra-mikio | 2007-09-27 22:55 | | Comments(0)
2007年 08月 05日

CONTAX TVS 試し撮り

CONTAX TVSを衝動買いしてしまった。MAP CAMERAで28,000円。今年の5月にオーバーホールプラスレンズ清掃が施してある。程度は良品。もっと綺麗な良上品32,800円があったが、オーバーホール済みに惹かれ、使用感があってもこっちの方がいいや、と思って買った。
以下、早速の試し撮り。カラーネガPRO400、現像プラスCD焼き。これだと1,110円であがった。同時プリントは不要ですね。


e0126386_1015424.jpg
江の島に近い片瀬にある教会。キリスト教会ではあるが純日本風の建物。ものすごく感じが良い。前から気になっていたけど、ごっつい一眼レフではなかなか撮る気にならなかった。でもTVSだとさりげなく撮ることが出来た。


e0126386_104362.jpg
知り合いのフネ。というとなんだかスゴイ。でも本当。M本さんという方のクルーザー「みなも」。FRPなんかじゃなく完璧な木造船。バウスプリットまで入れると43フィート(抜いても40フィート)!こいつはシビレルフネなのです。TVSの感想としては、このこまはピンが外れている。巷間言われているところのCONTAX Tシリーズの悪い癖なのか?単にボクの腕が悪いのか?


e0126386_1091636.jpg
ね、オモムキのあるフネでしょ。


e0126386_10103963.jpg
舵輪。ウッディな感覚(当たり前だ、木で出来ている)が何ともいえず美しい。ぴかぴかに光ってる。



e0126386_1012488.jpg
バウスプリットからの眺め。もう、タイタニックの世界。・・・にしてもフォトジェニックなフネである。


e0126386_10143060.jpg
TVSの感想、やはり周辺減光の落ち込みが顕著だな。でも逆手にとって作品の雰囲気を出すツールとして使いこなせば良い。こなせれば良い。はず。


e0126386_10163991.jpg
江の島からの帰り、海岸で海上保安庁のヘリコがホバリングしていた。その後実家に寄ったとき、悲しい事故の発生を聞いた。これを書いている8/29午前現在、まだ発見されていないらしい。今でも家の前の海を今日は県警のヘリコが捜索している。


e0126386_10213052.jpg
「碓氷峠のあの風車 たれを待つやら くるくると」・・・ボクは風車が結構好きです。なんか、見とれてしまいます。


e0126386_10242838.jpg
フヨウ。真っ赤なフヨウ。初めてこの花を見たとき、デカすぎて色気のない奴めと思ったが、今はそのデカさがかえっていじらしく感じられて好きになってきた。

CONTAX Tvs T* VARIO SONNAR

# by libra-mikio | 2007-08-05 10:28 | | Comments(0)
2007年 07月 16日

台風4号

e0126386_19285423.jpg
昨日の朝の江の島ヨットハーバー。普段はよそにいる漁船がハーバーに停泊していた。こういう光景はあまり見られない。風雨は期待していたほど(すみません)強くはない。

e0126386_1931201.jpg
白灯台に打ち寄せる波浪。

e0126386_19321968.jpg
夕方、台風は千葉に行ったことを知る。強烈な夕光が差してきた。

e0126386_19333324.jpg
強力な斜光線。海浜公園の芝が異様に光る。

e0126386_19344425.jpg
その夕光もあっという間に雲に遮られ、江の島が波浪の飛沫の中に墨絵の様に佇んでいる。

でも、当地では大きな被害がなくてよかった。また、西方で被害にあわれた方々に対しては真摯にお見舞い申し上げます。

EOS30D EF17-40F4L EF24-70F2.8L

# by libra-mikio | 2007-07-16 19:38 | | Comments(0)
2007年 07月 01日

今日の江の島

e0126386_20224616.jpg
海浜公園の白い夾竹桃。不思議なことに、白い夾竹桃だけその花の咲いている範囲に花が落ちている。赤い夾竹桃の下にはこのような落花は無い。何でだろう。早朝の海浜公園にて。

e0126386_2025886.jpg
昼前に江の島に着いた。このフネは別に知り合いのものではないが、なんとなく撮りたくなった。

e0126386_20262579.jpg
江の島の土産物屋のハマグリと牡蠣。えっ、牡蠣って江の島で取れたっけ?確かに小さな牡蠣は勝手に船底や浮き桟橋のロープにくっついているけど、こんなに立派な牡蠣は居るとは思われない。どっから来たのだろう?

e0126386_20291695.jpg
参道を行く人に声は掛けれど、いっこうに足を止める人がいないので、ちょっと疲れたおばさん。気の毒~。

e0126386_2031265.jpg
隣の団子屋ではこんなかわいい彼女が、こんなかわいいお顔で注文をしていた。この仕種、かわいいよね。

CANON EOS30D EF17-40F4L EF24-70F2.8L EF100-400F4.5-5.6L

# by libra-mikio | 2007-07-01 20:33 | | Comments(0)
2007年 07月 01日

一人乗りヨット

ディンギー(ひっくり返る体育会系ヨット)には大きく分けて一人乗りと二人乗りがある。クラブなどで艇を所有している場合は大抵二人乗りが多い。ボクのクラブもそう。十数年前にヨットを始めた頃は、一人乗りヨットが好きだった。たまに乗る機会があると、一人で乗ってる、と言う自由さが心の底から歓喜として湧いて来て、加山雄三を大声で歌ったものだった。
実は昨日、その一人乗りヨットに乗ってきた。知人のフネだが、いつでも使ってよいと言われたのだ。昨日は小動ー鎌倉高校前辺りをうろちょろしていたが、楽しいんだけど、楽しみきれない何かを感じた。よーく分析してみると、なんと寂しかったのだ。変なの。年取ったのかなぁ。

e0126386_77447.jpg
自分のセーリングは写真に撮れないのでいつも他人の写真になってしまう。つまんないな。

e0126386_783785.jpg
太陽に暈が掛かっていた。ボクは子供の頃から、とんびが自由気ままに空を飛ぶのを見るのが大好きだった。上昇気流に乗って、高みに高みに昇って行く。

EOS30D EF24-70F2.8L EF100-400F4.5-5.6L

好きな写真!って思ったらクリックして下さいね⇒にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

# by libra-mikio | 2007-07-01 07:11 | | Comments(0)
2007年 06月 24日

小雨のなかで

昨日までと打って変わり、初めて梅雨らしく感じた今日。近所の公園にカメラを持ち出した。紫陽花は盛りを過ぎたと思っていたが、良く見ればまだまだ赤ちゃん花が生まれている。梅雨はこれからだ。

e0126386_1764740.jpg
蒼い紫陽花。大輪に貫禄を感じる、存在感のある花。

e0126386_1791966.jpg
紫陽花の子供。何ともいえぬ若々しいみどり。おいしそうですらある。赤い母親紫陽花が、そっと見守る。

e0126386_17113259.jpg
名前がわからないんだけど、サトイモの葉のように、雨滴がころころと葉の上を移動する。その、ころころ感が面白く、指で何度もつついてしまった。

EOS30D EF100 MACRO F2.8

好きな写真!って思ったらクリックして下さいね⇒にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ

# by libra-mikio | 2007-06-24 17:17 | | Comments(0)
2007年 06月 18日

幻の「茶人天国」

知る人ぞ知る「茶人天国」。この秋の号の原稿を作ったら、諸般の事情で出版延期(中止?)となってしまった。せっかく作ったのに!
悔しいから、こちらにアップしておきます。
大きくして見てね。


e0126386_20431461.jpg
どう?綺麗でしょ?これが始めの見開き2ページ。クリックで大きく!


e0126386_20441145.jpg
次の見開き2ページ。良い原稿だと思うんだけどな。まあ、時の運・不運には勝てない・・・クリックで大きく!

# by libra-mikio | 2007-06-18 20:45 | その他 | Comments(4)