Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

熱海のウォーターフロント

上の息子は蔵前で建築を勉強している。

父親のボクは建築と言うと、 つい住宅産業のクレームバナシに意識が行ってしまうが、 建築とは(真面目に造れば)文化をカタチに変えることができる数少ないテクノロジーの発現なのだと思う。

熱海の港には意匠を凝らしたウォーターフロントがある。

良い悪いの判断は見る人の感性によるが、 ヒトとデザインの融和という点でナカナカのものだと感じた。

無機質を有機に変える、 そんな空間が拡がっている。
e0126386_22213427.jpg
e0126386_22213929.jpg

Olympus M-1 + ZUIKO28mm + 400PREST

by libra-mikio | 2013-04-30 22:25 | | Comments(2)
2013年 04月 29日

トンビ、飛ぶ

江ノ島の反対側は崖だ。

トンビが舞う彼らの世界だ。

憧れの気持ちを、 ふと抱く。
e0126386_224834.jpg
OM-4 + G.ZUIKO 28mm F3.5 + 400PRESTO

by libra-mikio | 2013-04-29 22:48 | | Comments(0)
2013年 04月 28日

終わっちゃう、・・・終わらせてなるもんか!

4月もあと少しで終わっちゃう。

げに光陰の疾きことよ!

さくら咲きなむたまゆらに・・・などと言っていると明らかに世界からおいてけぼりをくう。

いや、 待てよ、 ボクが世界って思ってるのはニホンの企業体の中のごく一部のことだよな・・・

それを世界だなんて言いきるのはおかしいぞ。 チャンチャラおかしいぞ。

自分の中のダブルスタンダード。 判った上で、 いずれ・・・・・・・・・・・。
e0126386_22231132.jpg
OLYMPUS OM-1 + G.ZUIKO50mm F1.4 + 400PRESTO

by libra-mikio | 2013-04-28 22:23 | | Comments(0)
2013年 04月 27日

サンクス

久し振りに雲を見た。

プラスのメッセージを受けた。
e0126386_226574.jpg


by libra-mikio | 2013-04-27 22:10 | | Comments(0)
2013年 04月 26日

ついてく

e0126386_21174543.jpg
OLYMPUS M-1 + ZUIKO35mm F2 + 400PREST

by libra-mikio | 2013-04-26 21:21 | | Comments(0)
2013年 04月 25日

風邪と空海

斜里が祟ったのか風邪をひいて喉が最悪に痛いので会社を休んでしまった。

で、 この前買って未読だった空海の三教指帰(さんごうしいき)を読んだ。 と言っても現代語訳だが(笑)

三教指帰は、 司馬遼太郎の「空海の風景」でその存在を知っていたが、 まさかそんな本が現代語訳で書店に(しかも文庫本で!)並んでいるとは思わなかった。

で、 読むと確かに面白い。 亀毛先生(きもうせんせい)、 なんか現代でもいるよなって感じ。

そして空海自身の投影である仮名乞児(かめいこつじ)も、 1200年前の描写とは思えないほど生き生きとしている。

風邪のベッドで空海を読む。 畏れ多い。
e0126386_19582894.jpg
写真は、 鎌倉・御成のチベット屋さんのマニ車。 密教つながりということで(笑)
OLYMPUS M-1 + G.ZUIKO50mm + SUPERIA X-TRA400

by libra-mikio | 2013-04-25 20:11 | その他 | Comments(0)
2013年 04月 24日

セイロンベンケイ

セイロンベンケイ。

君はなんでそのような名前を付けられたのか?

牧野富太郎先生に聞くしかないのだろうが、 先生だってこんな花 知らないかも。

藤沢市の長久保公園の温室にて。
e0126386_21475631.jpg
OLYMPUS M-1 + ZUIKO50mm F1.4 + 400PREST

by libra-mikio | 2013-04-24 21:48 | | Comments(0)
2013年 04月 23日

記念の農具小屋

ボクが大学2年生になった時に出逢った先輩Sさんは、 休学して道路工事の現場監督などをしたのちに復学した大学7年生だった。

何故かウマが合い、 可愛がってもらった。

幾星霜を経てその先輩の居所を探しているのだが、 ようとして行方が知れない。

最後の手掛かりとして、 杖突街道の山中にある、 石窯焼きパン屋さん『野良屋』を尋ねた。

ボクはS夫妻に連れられてこのパン屋さんに来たことが一回ある。

もしかするとパン屋さんは情報を持っているかもしれない・・・

しかし徒労だった。 パン屋さんのせいではない。 Sさん、 一体どうしちゃったのですか?

帰り道、 その近所の農具小屋を記念に収めた。 何か、 ここまで来た記念が欲しかった。
e0126386_22484222.jpg
OLYMPUS OM-4Ti + ZUIKO35mm F2 + X-TRA400

by libra-mikio | 2013-04-23 22:54 | 高原 | Comments(0)
2013年 04月 22日

至福のレリーズ

過ぎゆく春を惜しみたいので、 季節の先取り…に逆行することをお許し願いたい。

中学校の校庭の隅の桜である。

体育の道具がしまってある小屋と思料するが、 その屋根の上に申し分のない八重が咲いている。

時計は止まったままだが誰も注意を払わないし、 光景を形成するオブジェの一つとしてのみ存在している。

野球部や陸上部の声がグラウンドに響いている。

レリーズすることが至福と思える、 数少ない瞬間である。
e0126386_2216070.jpg
OLYMPUS OM-4Ti + ZUIKO35mm F2 + X-TRA400

by libra-mikio | 2013-04-22 22:26 | | Comments(0)
2013年 04月 21日

猫みたいにのんびりしたい

怒涛の一週間だった。

釜石に行って地震の爪痕関係の仕事をし、 帰って来た週末に急にローメンが食べたくなって伊那日帰りドライブ。

そしたら知床の爆弾低気圧の置き土産でウチの山が崩れたとの現地報告が来て急遽斜里に。

その間、 コンプライアンスの内部告発に対応し、 部下の人事考課をし(あ、これはまだ途中だ!)、 夜は夜であちこちで呑まねばならず・・・

しばらくは新幹線やヒコーキには乗りたくないな。 猫みたいにのんびりしたいな。
e0126386_1240799.jpg
OM-4 + G.ZUIKO50mm F1.4 + 400PREST

by libra-mikio | 2013-04-21 12:50 | | Comments(0)