<   2013年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 28日

しじま 

「しじま」 という言葉を覚えたのは 「冬の星座」 を知った時だ。

・・・ものみないこえる しじまの中に きらめき揺れつつ 星座はめぐる・・・

天文少年にして言葉の感傷に親しかったボクの胸に飛び込んだ歌詞だ。

この海を覆う静寂も、 しじま と言えよう。
e0126386_23522633.jpg
OM-4 + G.ZUIKO 28mm F3.5

by libra-mikio | 2013-02-28 23:54 | 銀塩写真 | Comments(0)
2013年 02月 27日

dawn:[dˈɔːn, dάːn|dˈɔːn]

夜明け。

dawn.

好き。
e0126386_22193778.jpg


by libra-mikio | 2013-02-27 22:20 | | Comments(0)
2013年 02月 25日

寒空

トビがうそ寒そうに飛ぶ。

雲が鈍色に空を覆う。

露出を変えてそれぞれを狙う。

仕留めた気がする。
e0126386_213420100.jpg
e0126386_21293043.jpg
OM-4 + S ZUIKO 35-70mm F4

by libra-mikio | 2013-02-25 21:53 | 銀塩写真 | Comments(0)
2013年 02月 24日

POLAレディ

入口で来訪者を迎える役目なのに、 彼女は口を利かない。

ブロンズの冷徹。

彼女の心を溶かす王子が現れる時、 ボクはきっと嫉妬する。
e0126386_9501212.jpg
OM-4 + S ZUIKO 35-70mm F4 POLA美術館にて。

by libra-mikio | 2013-02-24 09:57 | 銀塩写真 | Comments(0)
2013年 02月 23日

清楚

Cafe。

花いちりん。

POLA美術館にて。
e0126386_16212354.jpg
OM-4 + G.ZUIKO50mm F1.4 

by libra-mikio | 2013-02-23 16:24 | 銀塩写真 | Comments(0)
2013年 02月 20日

道具は道具の仕事をすればよい・・・筈なのだが

例えば移植ごて。

エルメス製でなくても、 Cが反対向きに2つ付いていなくても、 パンジーを植えることが出来れば、 移植ごての機能は果たす。

写ルンですでもライカでも撮りたい時に撮れればいいのではないか。

これはCANON S100で、 ぶれないようにちゃんと撮った写真。

撮りたかったから撮って、 出来栄えには満足してる。

それでいいのではないか・・・と、 ボクの前頭前皮質は言っているが・・・
e0126386_22554926.jpg


by libra-mikio | 2013-02-20 22:58 | | Comments(0)
2013年 02月 19日

波の音が

色がのれば確かにきれいだ。

でも、 敢えて色を消して光の濃淡だけで捉えたら・・・

波の音が聞こえてこないかい?
e0126386_2384086.jpg
OLYMPUS OM-4 + G.ZUIKO28mm F3.5 + YA2 FILTER + 400PRESTO ⇒ FUJICOLOR CD

by libra-mikio | 2013-02-19 23:10 | | Comments(0)
2013年 02月 17日

沢教のコンタクトプリント ②

沢田教一はウォー・コレスポンデンツでありウォー・フォトグラファーだ。

「泥まみれの死」や、 ユエ王城攻防戦などの一連の写真は報道写真としてこれ以上のものはないと思えるし、「弾がサワダを避けて通る」と言われるくらい戦場で身を晒してコンバットを撮り続けた男だ。

しかし、 彼は優しさを併せ持つ。

ヴェトナムの子供たちに注がれるレンズ越しの彼の視線は、 武骨ではあるが優しい写真となって、 止まった時間の中に定着している。
e0126386_13325794.jpg
*常設展示物は写真撮影OK。 ただしストロボはNG。 ちゃんと館員さんに確認しました。 横浜美術館にて。
 

by libra-mikio | 2013-02-17 13:37 | その他 | Comments(0)
2013年 02月 17日

沢教のコンタクトプリント ①

ロバート・キャパとゲルダ・タローの写真展を見に行った。

もちろん感動を発し、 キャパとタローについてはいつか書くだろうが、 なんと常設展示で沢田教一の写真も何点かあった。

ピュリツアーを受賞した「安全への逃避」も、 しかしピュリツアーの文字もなくひっそりと展示されていた。

そして見つけたのが2点のベタ焼き。

一本のフィルムではなく何本かをまとめたものだったが、 キュレーターが勝手にフィルムをまとめることはないだろうから、 これは沢教自身の選択なのだろう。

遠い存在の沢教が、 少し身近に感じられた。
e0126386_1344051.jpg
e0126386_135101.jpg

*常設展示物は写真撮影OK。 ただしストロボはNG。 ちゃんと館員さんに確認しました。 横浜美術館にて。

by libra-mikio | 2013-02-17 13:10 | その他 | Comments(0)
2013年 02月 15日

人がいる気配を醸し出すモチーフ

なぜか同じモチーフで撮ってしまう。

でも楽しい。

人がいないのに、 人がいる気配を醸し出すモチーフ。

好きだ。
e0126386_22421264.jpg


by libra-mikio | 2013-02-15 22:44 | | Comments(0)