Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 29日

らくちんな天象



先日の金環食のその時間、 ボクは飛行機で空の上にいた。

あれだけ食分が多いのだから、 何とか肉眼で見えるであろう・・・と思ったのは実にアサハカだった。

ま、 まぶしすぎる!

むかし天文少年だった中年は、 今では肉眼で捉えられるものを追うのが精一杯だ。

その点この太陽の暈はいい。

ハードルが低い。
e0126386_21294313.jpg
e0126386_2130338.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-29 21:32 | | Comments(0)
2012年 05月 28日

暮れなずむ北の大地


北海道の農地の境界線には多くの場合カラマツが植えられている。

白樺が境界を成していることもある。 どちらも絵になる。

ふつう1メートル程度の間隔で直線的に植えられ、 農作物を強風から守る防風林の役目も負っている。

ところがこのカラマツは植栽の間隔がスカスカだ。 これはこれで暴風林という実務から解き放たれ、 文字通り風景に 「間」 をもたらしている。

暮れなずむ北の大地だ。
e0126386_16242421.jpg
e0126386_16252135.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-28 06:20 | 高原 | Comments(0)
2012年 05月 27日

蒲公英の道


都会にいると未舗装の道を見つけることは難しい。 たまに有っても私道であったり、 工事の途中とか・・・

田園地帯では、 幹線道路から外れればいくらでも未舗装の道がある。

くっきりと轍が残り、 (轍の跡とは言わない。 ワダチそのものが車輪の跡、 の意)、 普段の往来が盛んな道であっても、 このように蒲公英は旺盛に勢力を誇る。

雨が降るとヤッカイなことは判るが、 蒲公英の道は心和む。
e0126386_6264059.jpg
e0126386_6325010.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-27 06:28 | 高原 | Comments(0)
2012年 05月 26日

旅カメラ



旅、 たび、 には大きな一眼レフは似合わない。 小さければ小さいほどその場の空気に溶け込む。

一泊二日の小さな旅(あは、 実は出張)には信頼できるちびカメラがあればいい。

今回はS100が急遽入院してしまったのでG11を持っていった。

釧網本線は字のとおり、釧路と網走を結んでいる。 そして斜里~網走間はオホーツク海の海辺を走る。

一両編成のディーゼル車両。 旅の情緒を充分に味わえる。
e0126386_18224241.jpg
e0126386_1823166.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-26 18:25 | | Comments(0)
2012年 05月 25日

蕗の旅


明るい林間に分け入り、 今を謳歌している花々を撮っていると、 なにか白いものがフワフワ動いている。

風に運ばれ、 蜘蛛の糸に捉えられた種子であった。

早く糸から開放されたがっているようにも思えたが、 そよ風に揺れることを密かに楽しんでいるようにも見えた。

目を凝らすとそこかしこに種子が落ちていた。

では一体何の種子なのか。 親は蕗であった。

雪解け頃のフキノトウからは想像できないほどたくましく成長した親が、 種子の旅を見守っていた。
e0126386_16294643.jpg
e0126386_16301869.jpg
e0126386_1630452.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-25 06:37 | 高原 | Comments(0)
2012年 05月 24日

カーテン タッセル



高原の古い古い別荘には、 とても素敵なカーテンタッセルがあった。 

ところどころ擦り切れ、 ほつれた年代ものだ。

しかしその重厚感、 実存感は近頃の 「若いタッセル」 には逆立ちしても出せないものだ。

そしてその緻密な作りに魅入ってしまう。

このタッセルを選んだ人に会ってみたいと思う。
e0126386_6324944.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-24 06:34 | 高原 | Comments(0)
2012年 05月 17日

遠くのドヌーヴより 近くの弁天



遠くにトップレスのドヌーヴがいたとする。

作り物ではあるが、 目の前に弁天様がいる。

たとえ作り物でも、ボクは弁天様にクラクラしてしまう!
e0126386_6401564.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-17 06:43 | その他 | Comments(0)
2012年 05月 16日

大根とヒジキのサラダ



ここ1-2年、 食べることが楽しくなってきている。 以前は呑むことが楽しかったんだけど・・・(笑)

葉山に行く途中、 いつも気になるレストランがあった。 エイヤッで入ってみた。

大変素敵なお店であった。

前菜に大根とヒジキのサラダが出た。 もちろん地産地消だ。

その素朴にしてハリのある味わい!

こういうことに幸福を覚える年齢になった。
e0126386_6321570.jpg
e0126386_63361.jpg
Canon PowerShot S100
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-16 06:37 | | Comments(0)
2012年 05月 15日

海を見ていた午後


最近フルートを吹いている。

20年以上前にヤマハに通ったことがあり、 その時の教本が時空を超えて今、 再度役立っている。

先日、 葉山に行って海で練習した。

つっかえつっかえで心もとないが、 吹いているボクの気分はとても良い。

レパートリーには、 荒井さん時代のユーミンの曲もある。

今度は、 『海を見ていた午後』 を練習しよう。
e0126386_6383179.jpg
e0126386_639676.jpg
Canon PowerShot S100
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-15 06:40 | | Comments(0)
2012年 05月 13日

迸る



迸(ほとばし)る。

力強い水の勢い。 このところの雨量が多かったのだろう。

山間の、 人気の無い小道で出逢う名も無き奔流。

ボクとしては納得のいく一枚に仕上がった。
e0126386_7523968.jpg
それにしても、 出掛けにNDフィルターをバッグに入れたのは正解だった。 ND4とND8を掛け合わせ、 f11、 1/13を得た。 これで手持ちなのだから本当にビックリする。
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-05-13 07:54 | 高原 | Comments(0)