Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 30日

もじもじするカモミール


今朝は乳色の朝だ。

昨日巻層雲が広がり始め、 今朝は高層雲に覆われている。  明日は雨だという。

教科書どおりだ。

公園に出てみた。

花たちもこの雲の下、 どのようにつくろってよいのか判らないらしい。

カモミールが花びらを開くでもなく、 なんとなくもじもじしている。
e0126386_7432833.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-30 07:45 | | Comments(0)
2012年 04月 27日

少し前のことが、 もう懐かしくなる


今、 季節は間違いなく初夏に向かっている。

おそらくもう、 キーンと冴えた空気に包まれる揺り戻しも無いだろうな。

そうすると、 少し前の出来事が、 すごく懐かしく感じられたりする。

信州のどこかで、 純白を競う木蓮を見つけたこと・・・などが。
e0126386_1827582.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM + Black mist
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-27 06:48 | | Comments(0)
2012年 04月 26日

 安い! 早い! 冷てぇ!

先日あるブロガーさんに教えてもらった、 信州穂高は有明山の麓にある蕎麦屋、 くるまやさんに行ってきた。

有明山神社の境内に在るよ、 とのみ聞いていたので地図を頼りに走ったが、 細かな道に迷い、 土地の古老に何回かたずねてようやく到着。

11時開店なのだが早く着きすぎたため、 近所にある 『 山のたこ平 』 なる名前のお風呂に行き、 一番風呂にゆっくりと浸かる。

景色の無い露天風呂だが、 見上げる穂高の空は限りなく清清しい。

で、 ようやくお蕎麦。

品書きは一見豊富!  でも、 ボリュームのバリエーションが豊富ということであった。

ボクは、 二人前ざる 987円 を頼んだ。  安いよねぇ。

で、 あまり待たずにすぐに出てきた。 早いよねぇ。 

出てきたお蕎麦で珍しいのは、 お盆に乗ってないこと。  食べているうちにざる蕎麦からの水がテーブルに直に広がってくる。  野趣じゃ、 と言い聞かせて却って愛でる。

で、 お味は如何に?

実はお蕎麦も汁も、 冷たすぎてよく味が判らなかった。 冷てぇ!!!
e0126386_1781967.jpg
e0126386_1783695.jpg
e0126386_1791151.jpg
e0126386_1710688.jpg
Canon PowerShot S100
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-26 06:48 | 食べ物 | Comments(3)
2012年 04月 24日

穏やかな朝



どうも笑っちゃうくらい単純なものだから、 ボクは晴れるとうれしい。

ここ数日 (ほんの数日ですけど) 雨もよいで、 すがすがしい朝が無かった。

今朝は違う。 

今朝は、 子犬だったらキャンキャン言いながらそこらじゅうを走り回りたくなるくらいうれしく晴れた。

(そう言いながら、 雨なら雨で順応しちゃうんですけど・・・)

浜も穏やかに朝日を迎えている。
e0126386_6301860.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-24 06:34 | | Comments(0)
2012年 04月 23日

一枚の写真に納まったボクの感性



何気なく撮った写真に、 後日、 えもいわれぬ味を見出すことがある。

もちろん撮ったのだから、 何かの感動を催したのだが、 その時点では明確ではないのだ。

光の感じ、 人の息遣い、 自然への憧憬・・・

いずれにしても、 ボクの感性が捉えた何かが、 その一枚に詰まっている。

嵐去る浜にて。
e0126386_6275019.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-23 06:34 | | Comments(0)
2012年 04月 22日

We love 江ノ電 !

江ノ電は郷土愛である。 ぢもぴーはおそらく100%、 江ノ電を愛している。

ボクは沿線に住んでいる訳ではないが、 やはり湘南の顔ということで江ノ電が大好きである。

江の島駅から腰越駅までは車道を走り、 七里ガ浜では海沿いR134と併走する。 江ノ電のハイライトだ。

週末、 休日の江ノ電は、 特に窓ガラスがきれいな気がする。

お客さんに、 車窓の海を喜んでもらえるように。

江ノ電は愛であり、 ホスピタリティなのである。
e0126386_1865399.jpg
e0126386_1871931.jpg
e0126386_1873789.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-22 08:36 | | Comments(0)
2012年 04月 21日

あこがれムスカリ

ムスカリといえば、 江口愼一氏のマクロ撮影が記憶に浮かぶ。

富士フィルムのベルビアの広告に使われていた写真。

あこがれたなぁ。 あんな風に撮りたいと、 マクロレンズを奮発したなぁ。

ところで、 花撮影に三脚は付物だったが、 最近のカメラは高感度でもほとんど粒子が荒れない。

この写真、 レンズは前述の奮発マクロだから手振れ防止は入っていない。

でも手持ち撮影なのである。 

ISO800、 f5.6まで絞って、 1/800が得られ、 且つ画面が荒れない。 オドロキ。
e0126386_7573530.jpg
水玉は霧吹きではありませんよ。本物の朝露ですよ。
EOS7D + EF100mm f/2.8 Macro USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-21 08:02 | | Comments(0)
2012年 04月 20日

美を見るこころ



どんな講釈を垂れようが、 美しいものは美しい。

ボクは、美しいものを素直に美しいと感じるこころを持っていることを、 誇りに思う。
e0126386_6363235.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-20 06:38 | | Comments(0)
2012年 04月 18日

海は空の色を映す



海は空の色を映す。

実にシンプルな原則である。

バイク(自転車)でビーチを走っていた。

海の色が、 見事に分かれていた。
e0126386_6241329.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-18 06:25 | | Comments(0)
2012年 04月 17日

潮風にちぎれて



彼女は独りでやって来た。 17:15の海に。

彼女は左の親指を一本だけ上に向けて立て、 荒れる波をバックにして、 ケータイで写真を取っている。

オンショアの風が結構な波飛沫を飛ばして来るが、 彼女は帰らない。

オヤユビの意味は何なのだろう。

・・・吹きすさぶ潮風に  私はまぶた閉じていた  あなたと来なくたって  私はもとから  この海が好き・・・
(潮風にちぎれて・・・荒井由美)
e0126386_6441898.jpg
EOS7D + EF24-105mm f/4L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2012-04-17 06:45 | | Comments(0)