<   2011年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 07月 30日

気付きの積雲


何がなし心に憂いがある時は、 目に入る風物がひどく曖昧に見える。

五感が鈍磨し、 例えば笹の葉で指を切っても気にならないような澱みに浸かる。

鬱々として・・・。

でもこの大きな積雲は、 ボクの眼を大きく開かせてくれた。

そして、 まだちゃんと雲に憧れる余力、 あんじゃん! と気付かせてくれた。

弱っていたボクを、 ボク自身が助け出す力が残っていることを、 気付かせてくれた。
e0126386_854750.jpg
 EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-30 09:04 | | Comments(0)
2011年 07月 29日

束の間のマリンブルー



この前、 湘南(特に鵠沼)の海は夏になると黄土色になる、 と書いたが、

台風6号の後の海は思いのほかキレイになった。

もちろん浜は打ち上げられたモロモロでばっちいが、、

海の色は確かにきれいである。

台風で人出が減った、 放射能の恐怖で人出が減った(逗子や鎌倉は事実)・・・

後者であれば由々しき事態である。
e0126386_6303222.jpg
EOS40D + TAMRON A005 + BLACK MIST NO.1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-29 06:34 | | Comments(0)
2011年 07月 28日

波の後姿



波を撮ると言っても、 浜から狙ったり、 時には膝まで海に浸かったりしてアングルを探す。

しかしたいていはマエからしか撮れない。 せいぜいが横顔。

であるからボクは時々漁港に行く。

漁港の防波堤はフォトグラファーズワーフでもあるのだ。

茅ヶ崎の漁港にて、 波の後ろ姿を撮った。
e0126386_6313770.jpg
EOS40D + TAMRON A005
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-28 06:33 | | Comments(0)
2011年 07月 26日

オノボリ フライト



ボクは飛行機に乗ると、 そして窓側なら、 必ず写真を撮ってしまう。

もちろん目当ては雲だ。 下界の風景ではない。

デジカメも離着陸時以外は使用可なので、 最近は臆することもなくなった。

もちろんスッチーからは完璧なオノボリサンに見えるようで、 座席が空いている時など

『あちらのほうが〇〇山がよく見えますよ』などと案内してくれる。

ボクは赤面しつつオノボリサンを演じる。  『あ、 行きます!』
e0126386_632822.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-26 06:34 | | Comments(0)
2011年 07月 25日

夏は朝



清少納言は 夏は夜 と言ったが、 ボクは『夏は朝』だと思う。

夏の朝は実に清々しい。

子供の頃の夏休みの、 宿題は午前中にやるんだよ、 という言いつけは理に適っている。

空気は清澄で、 かつ少しは涼しく、 なんと言っても『明るい匂い』が充満している。

そう、 夏の匂い、 と言うものが確かにある。

いずれ写文にしてみようと思っている。
e0126386_7171148.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-25 07:19 | | Comments(0)
2011年 07月 24日

夕暮れひこうき雲



以前にも書いたが、 葉山マリーナからの夕景はなかなかのものである。

広角で撮ったから判り難いが、 湘南エリアで西に富士・江の島を望むのは、 ここと逗子マリ位だ。

夕映えとマストのシルエットはやはり絵になる。

ひこうき雲が、 光景に黄金率で華を添えた。
e0126386_816588.jpg
EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM + BLACK MIST NO.1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-24 08:18 | | Comments(0)
2011年 07月 23日

雲フェチの官能

雲フェチになって ヨカッタナ とつくづく思うのは、 こういう風景に出逢う時である。

この風景を見るだけで、 官能のホムラが妖しく燃え出すのだ。

雲に向かいて一人佇めば(アレ?)、 情動が身体を貫き・・・(ヤメトコ笑)

昨日、 台風の去った朝の辻堂海岸。
e0126386_8351699.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-23 08:37 | | Comments(0)
2011年 07月 21日

懐かしい風景


お陰様で台風は逸れた様だ。

今朝は異様に涼しい北風が吹いている。 ただし湿度は相変わらず高い。

暑いときはもうちょっと涼しくならないかと切望するのに、 急にこうなると、

あの碧い空と照りつける太陽が懐かしい。

大磯ロングビーチの前の海。
e0126386_6155394.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-21 06:16 | | Comments(0)
2011年 07月 19日

海の色



湘南も台風6号の影響で今朝は湿った海風が吹き付けている。 だが雨はまだ強くない。

はるか南西沖からのうねりも入り始め、 波乗り屋は喜んでいる。

ところで海の色だが、 真夏の湘南の海の色は悲しい黄土色になってしまう。

葉山や大磯では美しいブルーに出逢えるが、 鵠沼を中心とした湘南海岸は人出の数に比例して

どんどん汚くなる。

秋になれば、 つまり人が減れば、 またきれいなマリンブルーが戻るんだけどね。

この写真は、 まだきれいだった4月の辻堂。
e0126386_6121781.jpg
EOS40D + TAMRON A005 + BLACK MIST NO.1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-19 06:15 | | Comments(0)
2011年 07月 18日

風の伯爵夫人


風の伯爵夫人(Contessa del Vento)。

串田孫一の本を読む限り、 これは強風時に現れるレンズ雲(莢状雲)のことと読み取れるが、

いくつかの文献に当たると、 シチリア島のエトナ山にかかる笠雲を表わすと言う。

或いは吊るし雲だという。

いい加減である。

陽気なイタリア人がいい加減なのか、 知ったかぶりするボクがいい加減なのか。
e0126386_1419733.jpg
EOS40D + EF-S10-22mm f/3.5-4.5 USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-07-18 14:20 | | Comments(0)