<   2011年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 29日

蜘蛛の巣の水滴の撮り方



蜘蛛の巣の水滴はアマチュア写真家が好んで撮る題材である。

そして山中を徘徊しなくとも、 街中でも結構遭遇する被写体だ。

しかし蜘蛛の巣とピント面を平行に保ったままのポジショニングが結構難しい場合が多く、

ましてその状態でのバックの整理を考えると、 会心の作というのにはなかなか行き当たらない。

この写真はどうだろう。

自分では 会心の作! と言いたいのだが、 よく見ると右端の水滴のフォーカスが甘い。

そしてなんと、 中央やや左に、 ちっこい羽虫ちゃんが居たのである。

会心の・・・はまだまだ先の話である。
e0126386_6274348.jpg
 EOS40D +TAMRON A005
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-29 06:30 | 高原 | Comments(0)
2011年 06月 28日

水の粒の癒し



同じような写真が続くがご勘弁願いたい。 だって綺麗だとボクが思うからである。

この時は、 今にも雨粒が落ちて来そうな濃い霧に包まれていた。

周囲に人工的な音は一切なく、 ただウグイスがよく通る声で鳴いている。

レンズを次々と花に向ける。 すると肉眼では気付かない世界がファインダーに現れる。

この花は滑稽なほど水滴を身にまとっていた。

でも、 水の粒はどれも丸く可愛く、 どんなカウンセラーも真似が出来ない癒しを与えてくれる。
e0126386_6351986.jpg
EOS40D + TAMRON A005
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-28 06:36 | 高原 | Comments(0)
2011年 06月 27日

ヒメジョオンの美しさ

何処にでも生えているヒメジョオンなれど、 よく観察すれば花屋の花に匹敵する美を持つ。

それは「きれいな容姿」という美ではなく、 「生き方」という美かもしれない。

霧をまとったヒメジョオン。

共生する蜘蛛たちと綾なすアート。

丹沢山塊の入口、 菜の花台にて。
e0126386_6294112.jpg
EOS40D + TAMRON A005
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-27 06:32 | 高原 | Comments(0)
2011年 06月 25日

今朝のギフト 瑞雲


雨だと諦めていた朝に明るい窓の光を見つけるのは、 ひとつのギフトだ。

そして今日が休日であることは、 もうひとつのギフトだ。

淹れたての珈琲を手に波打ち際を散歩する。

ふと見上げる雲が五色をまとっていたら、 もう悶絶しちゃいそうなギフトだ。 

今朝、 ボクだけが気付いたボクだけのギフト。
e0126386_8224959.jpg
EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM + BLACK MIST NO.1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-25 08:24 | | Comments(0)
2011年 06月 22日

和服の柄



この花を見たとき日本画のように撮ろうと思った。

出来るだけ真上から、 遠近感をなくし平板に。 コントラストを下げて、 奥ゆかしく。

そしてこの絵は、和服の柄に似合うな、 と思った。

ヒルガオだけだといかにもだが、 ランタナがあることで若い婦人も着こなせるのではないか。

控えめで楚々として、 梅雨の晴れ間に着る夏和服。

色をガラッと変えれば、 チーママの出勤着にもなります(笑)
e0126386_627479.jpg
EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-22 06:29 | その他 | Comments(0)
2011年 06月 21日

雨、 七里



今朝も雨。

七里、 行合橋のウィークエンドハウスアレイ。

できたての頃はよく混んだ。 R134が。

今でも珊瑚礁と並んで、 上りも下りもここが混むポイントだ。

雨の七里をストレートに撮るのも好きだが、 こんなふうに撮るのも好き。
e0126386_6405252.jpg
EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-21 06:43 | | Comments(0)
2011年 06月 19日

梅雨らしい、 海の風情



梅雨の空は気まぐれに雨を降らし、 或いは沖に光を漏らす。

遠くで漁師が網を入れ、 鳥山が立っている。

梅雨らしい、 海の風情。

最近お気に入りの海辺のテラスにて。
e0126386_1810040.jpg

EOS40D + TAMRON A005 + BLACK MIST NO.1
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-19 09:09 | | Comments(4)
2011年 06月 18日

紫陽花の撮りかた


紫陽花をお洒落に撮るのは難しい。 ストレートに撮ると野暮ったくなる。

と言って自然を愛するボクとしては、 フラワーアレンジメントを施すことは沽券に関わる。

紫陽花をありのままの姿で、 しかし魅力的に撮るにはどうしたらよいか。

ひたすら花を見つめ身体を動かしベストアングルを探す。

で、 「これぞ!」と思った一枚。

うぅ、 そうでもないか・・・
e0126386_8123699.jpg
これ、 自然光です。 モデルはウチの庭の紫陽花ちゃん。

EOS40D + TAMRON A005
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-18 08:13 | | Comments(0)
2011年 06月 17日

rainy 湘南 my love



小動(こゆるぎ)を通り越し、 鎌高前あたり。

大潮ではないがかなり満ちてきた。

七里の海からボクらを守らんとする、 気丈夫な雑草。

rainy 湘南 my love
e0126386_640433.jpg
EOS40D + EF-S17-55mm f/2.8 IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-17 06:42 | | Comments(0)
2011年 06月 16日

エメラルドグリーンとブルーハワイ



ひとつの小さい波がブレイクするときに、 波はこんな小技を見せてくれた。

フェイスから透けて見える向こう側がエメラルドグリーンなのは普通のはなし。

しかしその右側のスープは、 それこそブルーハワイをまとっている。

正直に白状するが、 撮影した時点では気付いていなかった。

ボクの家の前の渚は、こんなお洒落な芸当も見せてくれる。
e0126386_6411599.jpg
EOS40D + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2011-06-16 06:43 | | Comments(0)