Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 27日

真冬の斜里



知床・斜里出張から帰って来た。

目的は前項の、三井小学校の閉校式に参加することだった。

立派な式典で、町長、道議をはじめ名だたる名士、卒業生が230名も集まった。

式典にはカメラを持ち込まなかったのでその様子をアップすることは出来ないが、

代わりに真冬の斜里の様子をアップしよう。

ボクの滞在中は比較的寒さが緩み、最低気温氷点下10度、最高気温氷点下2-3度だったが、

到着直前の晩は氷点下25度だったという。

ボクは運に恵まれている。
e0126386_8385474.jpg
e0126386_839997.jpg
e0126386_8392247.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-27 08:41 | 高原 | Comments(2)
2010年 02月 18日

三井小学校



知床半島の付け根、 斜里町に、 昔々当社が入植・開墾した大地がある。

入植者の子弟の教育は何にもまして重要視された。

そこで行政に掛け合い苦心の末(今で言う)小学校を開設した。

当社の名をとってその名を三井小学校という。 因みに地名も三井である。

開設以来95年の星霜が流れたが、 この春とうとう閉校することになってしまった。

今週末の土曜日、 閉校式が執り行われる。

役目としてボクも出席する。

さてそこには何が待っているのだろう。

地域の方々の回顧の念、 哀惜の念、 厳冬の恐怖(!)・・・

無事に帰ってきたらまた報告します。 写真は昨夏の三井小学校。
e0126386_6543519.jpg
e0126386_6545216.jpg
Canon PowerShot G10
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-18 06:58 | 高原 | Comments(0)
2010年 02月 16日

味気ない水と苦い水



♪ 口癖はいつも 僕の人生 味気ないより 苦いのが好き ♪

1975年リリース、五輪真弓「マユミティ」収録「19歳」。

当時まさに18-19歳であったボクは、 このテープ(!)を擦り切れる程聞いた。

そうして52歳のボクは歌詞の通りの人生を送っているなあ、 と実感する。

…今朝寝起きにふとよみがえった五輪真弓へのオマージュとして。
e0126386_623753.jpg
e0126386_623207.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-16 06:25 | | Comments(2)
2010年 02月 12日

初々しい



たま~にこういう写真が撮りたくなる。

なんたってかわいいのだ。

定番果物だけど、 さりげなく初々しい。
e0126386_6212237.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-12 06:23 | 食べ物 | Comments(4)
2010年 02月 11日

夕焼け 幻日



野尻抱影の「星三百六十五夜」五月十三日の項に、「カーライルの嘆き」がある。

「なぜ誰か私に星座を教えて、 星座に親しむようにしてくれなかったか。 それはいつでも頭の上にあるのに、 私は今日までも殆んど知らないのだ。」

この言葉は自然界の美しい現象を見過ごしてしまう多くの現代人に当てはまると、ボクは常々思っている。

頭上でも眼下でも、 美しいものがあればそれをキャッチし、 心置きなく愛でる…

そんな習慣と感受性を常に身に着けておきたい。

この写真は幻日(げんじつ)という自然界の光学現象だが、 これをこのとき何人の人が愛でたのか。

お金を払わなくても見せてくれる、 万人相手の自然のショーである。
e0126386_8331261.jpg
Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-11 08:35 | | Comments(0)
2010年 02月 08日

平穏と交錯



…などというシタリ顔のタイトルをつけるほどの写真では、 ない。

ただ、 実際にこういう夕空を見つめていると、 いろいろな感情が湧き出してくる。

名残のひこうき雲が、 その原因である。
e0126386_6335890.jpg

Canon PowerShot G11
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-08 06:35 | | Comments(0)
2010年 02月 05日

アルテミスのダイエット



アルテミスは思い立ってダイエットをするが、 いつも一ヶ月の半分もすると辛抱が続かなくなり

また食べ始めてしまう。

そしてまた一ヶ月の半分もするとこれではいけないと思い、 ダイエットに挑戦する。

気の毒な彼女は、 有史以来これを繰り返している。

上 月齢 19.59(昨日の朝)、 下 月齢 20.59(今日の朝、そう、さっき♪♪♪)
e0126386_640485.jpg
e0126386_641142.jpg
EOS40D + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-05 06:41 | | Comments(2)
2010年 02月 04日

16歳のアルテミス



花も恥らう16歳。

You're sixteen, You're beauthiful, And you're mine.

なんとも懐かしいJohnny Burnette.

そう、アルテミスは16歳、 夜明けの海で遊んでる。
e0126386_6351093.jpg
e0126386_6352817.jpg
e0126386_6354165.jpg
EOS40D + EF17-55mm f/2.8 IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-04 06:38 | | Comments(0)
2010年 02月 03日

十六夜のアルテミス



さて、 十六夜(いざよい)の残月を主人公にすべきか、 はたまたその月影を主人公にすべきかしばし考え込んでしまう。

・・・タイトルをどうしよう、 写真のアップ順をどうしよう。

ここはストレートに行くとするか。

一昨日の明け方の渚である。

月に呼ばれるように日の出前の渚に向かった。 寒いけどお月様の誘惑には勝てない。

十六夜のアルテミスは静かに小波と遊んでいた。
e0126386_6235025.jpg
e0126386_624325.jpg
e0126386_6242411.jpg
EOS40D + EF17-55mm f/2.8 IS USM + EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ


by libra-mikio | 2010-02-03 06:29 | | Comments(2)