Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 09月 25日 ( 1 )


2017年 09月 25日

加山の時代

e0126386_21505616.jpg
現在、世間からすればかなり恵まれた境遇にいるにも関わらず、年齢的な過渡期を目前にし自分が見えにくくなっている。
これは前にも書いた。

その日、急に降ってきた。
手垢にまみれる前の、自分の感性がピカピカに輝いていたころの自分をもう一度見つけることが出来れば、なんとかなるんじゃないか。
そう思ったのと同時に、大好きだった加山雄三の世界を触媒に使えば、より見つけやすいのではないか、というアイデアもセットで降ってきた。
話せば長いが、小学生の僕は加山雄三に憧れていた、ということが下敷きである。

ためらうことなく堂ヶ島の加山雄三ミュージアムに行った。
写真は展示品の、レコードジャケットの一つ。




e0126386_21503641.jpg
憧れの澄ちゃん、星由里子さん。
あの頃、世間も自分もピュアだった。
或いは、12色の色鉛筆ですべてが表せた時代だった。

僕の試みは正解であったような気がする。
帰り際、加山のベストヒットCDを買った。
堂ヶ島から鵠沼までの5時間、聞きっぱなし、歌いっぱなしで帰って来た。
満足した。
e0126386_21501330.jpg


by libra-mikio | 2017-09-25 23:02 | Mic記 | Comments(0)