Mickey's world

libramikio.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 11日

里の愛らしい光景

e0126386_22582122.jpg
中央アルプスの麓の山村を走っていて、わざと小さな道に紛れ込んでみた。
細く折れ曲がる農道を、少しヒヤヒヤしながらゆっくり走っていると、こんなに可愛い庭(?)に出逢った。
家を一歩出たら草花が一面に咲いている・・・ものすごく贅沢なことだと思った。




e0126386_22582225.jpg
道端の、紫陽花越しに奥に拡がる田んぼと額紫陽花の対比に惹かれた。
濃い青と、稲のみずみずしい緑が、朴訥だけれど里の温かみを感じさせた。
この季節ならではの、ぽってりとした空気感も写すことが出来たつもりだ。




e0126386_22582267.jpg
少し坂を登ったところにある家の庭に、数本の向日葵が咲いていた。
何故となく、向日葵と、壁の白と、屋根の赤茶がとても可愛らしく感じられた。
こういう家に住んでみたいと、羨ましさを素直に感じた。


by libra-mikio | 2017-07-11 23:32 | | Comments(0)


<< For sale      ようやく合歓たちが元気になってきた >>