2016年 12月 13日

放哉 Dec. 13, 2016

風 が 落 ち た ま ま の 駅 で あ る 田 ん ぼ の 中   放哉

e0126386_2334419.jpg


いささか季節が逆戻りするが、ベッドで放哉の句集を読んでいるうちに、この写真をつけたくなった。

小海線の、それはそれは小さな駅である。

まさに風は落ち、おまけに空は泣き出したが、雨の匂い、稲の匂い、そしてディーゼルエンジンの匂いが良い案配に混じりあい、旅の中の僕を癒してくれた。


e0126386_2381383.jpg
X-T1

by libra-mikio | 2016-12-13 23:10 | 放哉 | Comments(0)


<< ひとよ茸とジェリー・フィッシュ      放哉 Dec. 12, 2016 >>