2016年 12月 12日

放哉 Dec. 12, 2016

た そ が れ の 浪 打 ち ぎ は を は る か に 来 け り   放哉

e0126386_21493270.jpg


休みの日の夕間暮れ。
渚を人々は散策する。
おそらく誰もが、目的を持っていない。
それがいい。

風は冷たいが目に映るものは美しいものばかりだ。
美はエナジーである。

だから人々は ”浪打ちぎは” をどこまでも歩いていく。
そして人々は渚の夕べに溶けていく。


e0126386_22101321.jpg
X-T1

by libra-mikio | 2016-12-12 22:04 | 放哉 | Comments(0)


<< 放哉 Dec. 13, 2016      アクアリウム >>